ありがとうの言葉を贈ります


by aihoken

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012年夏

まだまだ暑い日が続いてますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
5月25日~27日に、前から行きたかった東北のボランティアに行ってきました。
場所は宮城県石巻市です。
まず向かったのは、門脇小学校(昨年の紅白歌合戦で長渕剛さんが歌った場所)。
前校長先生の案内で校舎内を見学。津波が押し寄せ、車がぶつかり大火事になったままの状態でした。
学校の周りは住宅街でしたが、全て更地に変わり、海の近くには瓦礫の山と車の山でした。校舎の裏は日和山という見晴らしの良い山になっていて、そこに逃げることが出来たので先生も児童も助かりました。
反対に大川小学校は海からは遠いのですが、北上川がすぐ近く。海から逆流した津波が来て、児童108人中70人、先生もほとんど助かりませんでした。小学校のすぐ近くに山がありますが、険しい坂で道はなく、とても小学生が登れるような山ではありません。学校の周りは更地ですが、それは行方不明になったわが子を探すため、重機の免許まで取った親御さんが探したあとだそうです。悲惨な話を聞いた後、ここに降りた時は、胸が絞めつけられる思いでした。
別の小学校でボランティア活動をし、車中2泊(現地には泊まってません)して帰ってきました。まだまだ復興には程遠く、特に、精神面のケアが遅れていることを感じました。


雇用保険の活用法
★育児休業手当金
  男女にかかわらず、子供が1歳になるまでの期間に、育児休業を取得できます。
  子育て世代の家計をサポートするため、育休中に雇用保険から支給される給付金です。育児休業を した場合には、母親だけでなく父親も対象になります。給付金の額は育児休業前の半分です。
  出産した女性には産休があるので育休は産休終了後に始まりますが、男性は妻の出産日当日から取得できます。
         育児休業給付金=休業開始日の賃金日額 × 支給日数 × 50%
★介護休業手当金
  配偶者や父母(義父母)、子など一定の条件を満たした家族の介護のために介護休業を取得した場合に、雇用保険から休業前のお給料の約40%が支給される制度です。
  対象となるのが、①病気やけが、寝台の精神の傷害によって2週間以上常時介護が必要になった家族のために、②あらかじめ事業者に期限を定めて申し出を行った上で取得した介護休業であること
この条件を満たした場合です。給付金については、介護の対象者一人につき、通算日数93日が上限です。
         介護休業給付金=休業開始日の賃金日額 × 支給日数 × 40%
★育児休業・介護休業給付金受給の条件(共通)
  ◎育児休業・介護休業を取得した雇用保険加入者(アルバイトやパートも可)
  ◎育児休業・介護休業開始前の2年間に11日以上働いた月が12か月以上ある人
  ◎各支給単位期間(育児休業・介護休業開始から1か月毎の区切り)に、休業日が20日以上ある
    (ただし、休業終了日含む期間は1日以上で良い)
  ◎育児休業・介護休業期間中の各1か月毎に、休業開始前の1か月当たりの賃金の8割以上の賃金が
   支払われてないこと


「涙が出るほどいい話」
あんなに楽しかったのに、あんなに元気だったのに、なんでっ!
病院に行くと、細くなった妻が寝ているんだ。起きている時は携帯でメールをしたりしていると、看護師さんが言ってたから、ある時気になって、そのメールを見てみたらさ・・・もう、その場にいられなくなる位涙が出てきて・・・妻の携帯もって病室の外に向かったんだ。
妻の携帯のメールには、こんなメールが届いてたんだ。「必ず治るよ!私がついてる!」「気合いだー!気合いだ-!気合いだー!」「止まない雨はない。明けない夜はない。治らない病気もないんだ」「大丈夫!きっと大丈夫!」そんな励ましの言葉がいっぱい並んでて、で、その差出人は、妻、本人だったんだ・・・
自分で自分にエール送って、毎日毎日自分を勇気付けて、正直俺、何やってんだ!って、自分が情けなくなって、涙が溢れてきた。
もっと近くで、もっと俺が、もっと励まさなきゃいけないのに、余命僅かの妻が、自分で自分を奮
い立たせているのに、そう思ったら泣けてきた・・・
次の日に、ありったけの応援メールを送ったらさ、
ニコニコ笑顔で携帯見せてきたんだ。
そのメールの言葉を待ち受けに設定したんだって、喜んでたなぁー・・・
亡くなる3日前に、妻から最後のメールが届いてさ、その後、ほとんど意識が無くなっちゃって、
ちゃんとお礼も言えずに天国に行っちゃった。
その最後のメールには、こうあったんだ。
「私はまだあきらめてない!きっとよくなるから、またディズニーつれてって。
もうわがまま言わないから、神様お願い、私のからだを治して・・・
○○と一緒に過ごす一日一日が、こんなに大切で幸せなものだったと、今になってやっと気付いたよ。
はやく治して、また一緒にふざけ合いたいよ。
治るまで、ちょっとだけ待っててね」
最後の最後まであきらめてなかった妻のメールを見るたびに、俺はいつも勇気がわいてくる。


「一番大切なことは、決して諦めないことです。
困難を前に運命だと諦め、自分に出来る事を何もしない。それが最悪の選択です」
by エドワード・サイード(パレスチナ系アメリカ人の文学研究者)




本当に必要な保険をお客様が納得の行くまでご相談、
最適なプランに安心を添えてお客様の保険プランを設計したい。
それがAi(愛)保険サービスです。
ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせはAi保険サービスまで
•アメリカンファミリー生命募集代理店
•メットライフ アリコ生命募集代理店
•オリックス生命募集代理店
•エジソン生命募集代理店
•富士生命募集代理店
•富士火災海上株式会社代理店
•アニコム損保株式会社代理店
•関連業務


フィナンシャルプランナー(NPO法人日本FP協会認定)
 東 晴美


にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
[PR]
by aihoken | 2012-08-01 14:41 | ありがとう通信